ラブラドールとバーニーズの写真日記


by den-toma
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2005年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

山ですね

昨日でんすけの足が悪いにも関わらず、ドッグランに続き、山へ行った。
8時間の長丁場だ、
今回は初めて、でんすけ、とまと両方連れて行った。

奴らには、ペース配分と言う概念は毛頭ないし、
2頭一緒だとはしゃぐはしゃぐ。
案の定、ばてばてに、、、、、。

e0082335_2031231.jpg


なんですか?その情けない顔は、、、。

さすがにその夜は、猛烈に深い眠りについたようだ、俺もだが、、、。
[PR]
by den-toma | 2005-10-31 20:34 | 日記

被害

やつらは、基本的に走ったり遊んだり、好奇心を満たしたりしてやらないと、
ストレスがたまる。
 部屋の中で、飼っていて、チッサイころには(ワクチンが終わってない頃)室内で
持ってこいをしたり、飼い主と走って遊んだりしたものだから、
へやの中も遊び場だと思っている。

もちろん、体が大きくなったて、心は子供だ、外で発散させておかないと、
部屋の中でも遊ぶ。

はしる
かじる
ほる

その結果、我が家はぼろぼろ、家具もぼろぼろだ。

e0082335_11541923.jpg


たのむから、これ以上はご勘弁を、、、、。
[PR]
by den-toma | 2005-10-29 11:55 | ぼやき

dogrun

あまりに、久々に書く。
でんすけの足の調子がしばらく悪かったので、2頭とも安静にする日々を続るつもり
だったが、家の中で暴れやがる。
なんとか黙らせたいのだが、所詮、犬ってのは外で暴れてなんぼらしい。

足がくだけようと、走らせてやる!
だいたい、走ったくらいで足がくだけるなら、犬は生きられないぜ!
と自分に言い聞かせ、というか家がこれ以上壊れるのも困るので、
よくいく、昭和記念公園へ行った。

e0082335_21481434.jpg


やっぱり、こいつらはこうでないと!

結構走らせたが、足は大丈夫らしい。
過保護過ぎになってもしょうがないようだ、わんばくでもいいおおきくなれよー。
[PR]
by den-toma | 2005-10-28 21:49 | 日記

アンテナ犬

でんすけが退院して、3日経った。
3日もたつと、だいぶ体力が回復した。
足が悪いのに、部屋の中で走ってしまう。
困ったものだ。

しょうがないので、散歩に連れて行く。

立派に、足をあげておしっこをした。
去勢をしても、オスのまんまらしい。
e0082335_19573524.jpg


ただ1つ気になるのが、最近テリトリ意識が強くなったのか、近所の物音に吠える。
いままで、滅多な事で吠える犬ではなかったので心配でもある。
[PR]
by den-toma | 2005-10-13 20:01 | 日記

帰ってきた

今日でんすけが帰ってきた。
いまだに、ぽげーっとしている。
女の子より、男の子の方がダメージが大きいのだろうか、、、いや、
ちんちん犬でんすけとしては、コアコンピタンスを失ってしまったのだろう。
とまとにも、戦意喪失だ。悲しい限り、、、
どうやら、今朝は病院で飯も食わなかったそうだ、そんなに悔しいかでんすけ!

足の事だが、レントゲンを3枚とった(放射能浴び過ぎではないか?)。
不幸中の幸いといえるかわからないが、股関節に異常はなかった
(大型犬には先天的に股関節の病気が多い)。

ただ、両足膝が骨折していた、、、、、っえっと思ったが、大型犬の成長期にはあり得ることだ
そうだ。レントゲン写真を見ると確かに、折れてるというか、骨が剥離していた。
 調子に乗って、走らせすぎたらしい、、、、でんすけ、スマン。しかし痛いなら、痛いといえ!!って今思うと言ってた気がしてきた、ますますスマンスマン!

だいたい全治1か月くらいらしい。ちょうど去勢したところでもあるので、ちょうど良いかもしれない、、、。子犬ってのも、意外にデリケートなのね、、、
e0082335_20415797.jpg

[PR]
by den-toma | 2005-10-10 20:44 | 日記

ニューハーフ

今週は、でんすけは足の調子が悪く、とまとは避妊手術を受けたという事も有り、
2頭とも安静にしないといけない。
だから、ずっと家の中にいさせた。案外いい子にしていた。

明日は、でんすけの手術の日、同時にレントゲン写真を撮る予定。

ついに、でんすけもニューハーフになる。

去勢、避妊手術を行うとホルモンバランスが崩れて、様々なストレスが奴らにかかる
可能性があるそうだ。とまとの場合はじめっから、男勝りなと頃があったからか、
今のところ、手術前となんら変化は感じられない。

でんすけはどうなるんだろうか、、、もともとタラちゃんキャラだったから
あんまり変わらないと思うが、、、ちょっと心配。

足の事も気になる。

いつものように全員でハッチャケられる日はいつくるのだろう。
[PR]
by den-toma | 2005-10-08 18:17 | 日記

とまと

とまとはでんすけが、うちにきてから2ヶ月くらいしてからやってきた。
はじめから2頭飼うつもりはなかったのだが、何となく2頭の方が楽しいかなあ、、
という軽い乗りで飼う事にした。

とまとは、熊本の女だ。
熊本から、お台場に上京してきたところ、我々と出会った。
第一印象は、でっか、、、という感じ。
なんだか、顔がでかい。
性格的に、自己中で、「わたし、わたし!!」っていつもいってる見たいで、
とにかく接近して来るもので、ますます顔がでかく感じたのを覚えている。

e0082335_2033341.jpg


そのくせ、用心深いものだから、初めうちにきたときは、まともに飯を食わなかった。
なんだかんだ、なれるまで、数ヶ月かかったんじゃないかなあ、と今振り返るとそう思う。

いまは、適度な距離を保ちつつ?べったり甘えてきやがる。

今は、逆にその暑苦しさがこいつ良さだと思う。
[PR]
by den-toma | 2005-10-07 20:37 | 日記

帰ってきたとまと

避妊手術も無事終わり、とまとが帰ってきた。
メスの手術は結構とるものがあるから、へろへろになって帰ってくるものと
思ったが、猛烈に元気だ。
キズが、また開くんでないのか?と心配だ。

さらに、避妊したっていうのに、でんすけがとまとにマウントする。
でんすけは、足が悪いはずだし、
とまとも内蔵飛び出そうなはずなのに、、、、

もうしらん、

e0082335_20191746.jpg


みごと、パラボラ犬になったし
これで突っ込んでくるもんだから、痛いし
、、、、、、、、
[PR]
by den-toma | 2005-10-05 20:22 | 日記

トラブル発生か?

今朝、とまとは病院へ、
うちにきて初めての外泊になる。
はじめは、おとなしくしていたが、去り際に病院の奥から、情けないとまとの声が聞こえた。

我々はあとは先生にまかせ、病院を後にする。
月曜日の再会よていだ。

一方でんすけだが、こちらも落ち着かない様子。
どうも、とまとがいないと、こいつもおかしくなるらしい、甘えた妙な声を出しやがる。
しょうがないので、ドッグランへつれてってやる事にする。



e0082335_17304717.jpg
ここで、おかしな事になった。
たまに有ったのだが、でんすけの右後ろ足がおかしい。
膝を曲げ、地に足を付けないままけんけんする。これが頻繁におこる。
さらに、走るのが大好きなでんすけが走らない、、、、。

そういえば、最近やたらに、右後ろ足の太ももをかじっていて毛が薄くなっていた、、、

早速、病院へ電話で相談。
来週、月曜日にとまとを迎えにいくとき、様子を見る事にした。

どうしたんだ、でんすけ!!
[PR]
by den-toma | 2005-10-01 17:34 | 日記