ラブラドールとバーニーズの写真日記


by den-toma
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

高速バーニーズ

前から何度も言っているが
とまとは結構早い。

バーニーズのイメージは、牧場の納屋の前で
大あくび掻いてぼけーっとしているようなもっさりしたものだった。

こいつが家にきたときは立つのがやっとで、4本足で精一杯床をつかんで
ぷるぷると震えていた。
 懇願するようなまなざしで俺をみて、「てっへ!」と笑いかけてくる。
ギュと強く抱きしめてると、クマのぬいぐるみみたいに軽くて柔らかい。

そんな、子犬が立派に育った。

走る、走る。 しなやかに走る。


 はじめの頃は、こいつはジャージー牛みたいだ。 
どすんどすん地響き立てて歩くような立派な大人に育つんだなあ
と想像をしていた。

確かにそんな面もある。 夏場の暑いときなんかは特に暑苦しい。

冬になった今、本当のとまとを見た気がする。
猫の様に体をしならせ、獲物を狙う様にも見える。

e0082335_9292560.jpg


いつもの愛想笑いの下に、獣の顔があることを忘れてはいけない気がした、、、
[PR]
by den-toma | 2006-12-29 09:32 | 日記